商品情報

だるマウスができるまで

永田みどりさんの干支の置物は、毎年大人気! 今年も予約開始直後から、続々とご注文をいただいています。 今回、「12年前とは異なるねずみをつくろう!」ということで永田みどりさんが取り組んだのが「だるま」と「ねずみ」を組み合わせた《だるマウス》。 …

コミックもいける!新書判ブックカバー

友人が貸してくれた少女マンガにどハマり中。 青池保子の『アルカサルー王城ー』は14世紀カスティーリャ王国のドン・ペドロ一世が主人公。 戦争、陰謀、愛憎渦巻く歴史ドラマです。 さすがにこの表紙は、電車内で読むのは少々恥ずかしく、お借りした本をその…

岩手から胡桃かごバッグが到着!

岩手県遠野市で胡桃のかごを制作されているKagocco Pepinさん。 かご好きが高じて、最初は神奈川県の林や低山でアケビなどを採り、かご作りを独学で始められました。 「東北で籠づくりがしたい」との思いから、2013年遠野市に猫とともに移住。 胡桃かごの素…

猫ちぐらが復活、マタタビの枝のオマケ付き♪

当店ではかつて、「猫ちぐら」という藁でできたニャンコのおうちを扱っておりました。 しかし、一時期メディアで多く取り上げられ、あまりの人気と作り手不足のため、「6年待ち」という事態に。 その時点で当店では、お取り扱いをやめるという決断をしました…

千葉のキョン

ひさしぶりに革作家、加藤キナさんの品が入荷しました!害獣として駆除され、廃棄されるだけの動物を革として活用し、新たな形でよみがえらせることに取り組むお二人。千葉県に生息していたキョンの革を使って、キーリングを作ってくださいました。キョンは…

レターパックに手ぬぐいは何枚まで入るのか?

「手ぬぐい何枚までレターパックライト(送料360円)に入りますか?」というご質問をよくいただきます。 当店では、以下の基準でお送りしています。 あひろ屋手ぬぐいの場合 個包装なし→6枚まで 個包装あり→4枚まで 梨園染手ぬぐいの場合 6枚まで(梨園染は…

伯兆さんのアクセサリーは6月末まで!

伯兆さんの蒔絵アクセサリーは螺鈿工芸の素晴らしさを堪能できる逸品。光の入る角度によって表情を変える貝の輝きに、誰しも心奪われてしまいます。 ただいまお取り扱い中の品は今月いっぱいをもちまして販売終了となります。 後悔されないよう、お気をつけ…

春の蒔絵屋まつり♪

蒔絵屋・伯兆さんの新作を本日(4/25)20時より一斉に販売開始いたします。 どの品ももはやアートの領域。 正直なところ、一介の和雑貨屋が扱っていいのだろうかとさえ思います。 伯兆さんの蒔絵を手に入れる喜びを、味わってみませんか? ◯蒔絵マトリョーシ…

青人窯のうつわ、お取り扱いを始めました。

このところ、我が家の食器棚最前線に位置しているのが「青人窯」のうつわ。 高台まで丁寧に作られたスッキリとしたフォルムと毎日使うのにちょうどいい薄さ。 魚沼の火山灰や、薪ストーブから出た柿灰を使った自然灰の釉薬は、深みのある景色を見せてくれま…

紋かるた、在庫かぎりで終了です

残念なお知らせです。 このたび「紋かるた」がメーカーさんの都合により、販売終了となります。 当店でも、今ある在庫かぎりでおしまいです。 遊びながら家紋や小紋文様に親しめる「紋かるた」は、日本のデザインのうつくしさ、かっこよさをあらためて認識さ…

りんご籠大量入荷のお知らせ?

青森より三上幸男さんの竹籠が入荷しました。 今回はひさしぶりにりんご籠(大)をお願いしてみました。りんごの収穫用に実際に使われているものですので、堅牢さは折り紙付き! りんごだけでなく、じゃがいもや玉ねぎの保存用にしてもいいですし、雑誌を入…

冷える夜には…

立春を迎えたとはいえ、まだまだ冷える2月。 寒い夜のおともには、甘酒なんかいいですね。 しょうがをたっぷり入れて。 こぎん刺しのコースターは冬の温かい飲み物によく似合います。 三つ豆 こぎん刺しコースター http://wazakkasui.com/?pid=107185549

江戸時代の袋物文化を現代に

江戸時代の日本に花開いた独自の袋物文化。 煙草入れを代表とするその文化は、革や根付、金具など多種多様の工芸の粋を集め、富裕層の町人に支えられ、大きな発展を遂げました。 現在、圧倒的な手業の多くは継承されることなく、途絶えようとしています。 TO…

夏の手ぬぐいフェア はじめました!

いよいよ夏到来! 湿度の高い日本の夏には、乾きやすく、目にも美しい手ぬぐいが一番ですね。 ただいま、当店の手ぬぐい、および手ぬぐい関連商品を3点以上お買い上げいただきますと、ご注文いただいた商品がまとめて5%OFFとなります! (「値引きしました…

英語説明書、ご用意しています

夏休みに海外へホームステイに行かれる方、ご旅行に行かれる方、お土産に和の品はいかがでしょうか? 当店では、「手ぬぐい」「組紐」「蒔絵」の英語説明書をご用意しております。 国際交流に和の品がお役に立てれば嬉しいです。 http://wazakkasui.com/?mod…

3年ぶり!マタタビ米とぎざる、入荷

マタタビの米とぎざる、お使いになったことはありますか? 私はかれこれ5年近く使い続けています。 しなやかで弾力があり、お米をとぐときの手応えが柔らかくて心地よいのです。 手に優しいということはお米にも優しいということ。 お米を傷つけずにとぐこと…

はーるよこい、はーやくこい!

はーるよこい、はーやくこい! …と切実に思う今日このごろ。 永田みどりさんの陶雛、販売開始しました。 (お届けは2月4日立春を予定しています) 毎年、早々に売り切れる人気商品です。お早めにどうぞ。 http://wazakkasui.com/?pid=107427049

ちょっぴりよそ行きなこぎん刺し

遅ればせながら あけましておめでとうございます 本年もよろしくお願い申し上げます お正月はいかがお過ごしでしたか。 私は元旦より風邪をひき、こじらせ、ようやく復活しました。 そんなわけで、しばらくサイトも更新が途絶えてしまい、すみません。 今年…

今年最後の大型入荷!

今年最後に、当店人気の品が相次いで入荷しました! 一つめは伯兆さんの蒔絵ウッドビーズ「蜜」と「凪」。 螺鈿の蒔絵は、光の入り具合で色も明るさも変化します。 ずっと見ていても飽きないきらめきが人気の秘密でしょうか。 ●蒔絵屋・伯兆 蜜(ネックレス仕…

今年最後(たぶん)の入荷です

影の美しさにご注目。三上幸男さんの椀かご、入荷しました。今年はこれで最終かも? http://www.wazakkasui.com/?mode=grp&gid=1447270

一陽来復

今日は「冬至」。 これから春に向かう新たな出発点。 「一陽来復」を願いましょう。 写真は、二十四節気をテーマにした今年の杉原紙カレンダー。 慈愛に満ちたやさしい切り絵は、一年が終わってしまうのが惜しいと思えるほど。 春夏秋冬、楽しませてもらいま…

焼桐のメリット

当店の冬の人気商品、桐の鍋敷き。 軽くて、木目が美しく、お値段手頃、というほかに、もう一つの長所に最近になって気づきました。 通常、木製品は熱いものを直接載せると染みになりやすいですよね。 でも、岩本清商店さんの鍋敷きは表面を焼いてあるので、…

ただいま販売ページ鋭意制作中

今年も入荷しました、杉原紙カレンダー。 ただいま販売ページ鋭意制作中。もうしばらくお待ちください!! 今年のテーマはなにかな?

一年半ぶりの蒔絵マトリョーシカ 明日21時〜 

蒔絵師・伯兆さんの技と美意識、遊びゴコロを小さな存在にすべて注ぎ込んだ唯一無二の作品、それが蒔絵マトリョーシカです。 今回、当店に来てくれたのはモニカと愛蘭の二人。 どちらもとびきりの可愛い子ちゃん。 「6月26日 21時」より、販売開始いたします…

パックンポーチ新登場

片手で開けられる手軽さがうれしいパックンポーチ。手作りひなやさんの新商品です。 綿入りで中味をしっかりやさしく保護してくれます。 外側が渋い大島はパカっと開けると中味が華やか。そんなギャップにひなやさんの布合わせのセンスが光っています。 http…

祝 梅雨入り

雨の日だってキラキラ http://bit.ly/1JCdadz

山ぶどう籠はどのくらい変化するか?

最近、「国産 山ぶどう籠」で検索して当店を訪問されるお客様が増えています。 正直なところ、中国産などの外国産の山ぶどう籠は扱ったことがないので、国産と外国産で品質に差があるのかないのか、私にはわかりません。 ただ、当店は「和雑貨屋」として、日…

美味しい物々交換

庭に生えていた山椒の枝を友人にあげたら、採れたて筍(下処理済!)がやってきました♡ 海老で鯛というよりは、わらしべ長者レベルのありがたさ♪ 早速たけのこご飯を炊きました。 ちょこっとトレーはおむすびを載せるのも楽しい♪ http://bit.ly/1OMUvvc waza…

今がチャンス?!

4ヶ月ぶりに青森から根曲竹のかごが到着。ダンボールを開けた途端に竹の青い香りが漂いました。 実は当店でお問い合わせ(再入荷はいつですか?)が一番多いのが、この三上さんの椀かご。 「いつ見ても品切れ…」と思っていた方、今がチャンスですよ!! waza…

和服にも合う山ぶどう籠

奥会津の五十嵐さんから今年最後の山ぶどう籠が届きました。 今回は「和服を着ても合う籠を」というリクエストで作っていただきました。(和服でのモデル撮影ができず、すみません! イメージで補って下さい) サイズは小さいけれど、単行本と長財布が入る収…